スクンビット地区からラマ9世公園への行き方

f:id:miho-rotchaat:20211207195350j:plain

12月1日から12月10日までラマ9世公園にて開催されているフラワーフェスティバル

気候のいいこの季節、散歩するのが気持ちよく、花畑が綺麗で癒されました。

mhbkklife.hatenablog.com

今回はスクンビット地区からラマ9世公園への行き方について書きたいと思います。

f:id:miho-rotchaat:20211207195527j:plain

①ウドムスック通りからソンテウまたはロットゥ

ウドムスック通り(スクンビット通りから200m程歩いた辺り)に赤色ソンテウが何台か待機しています。それぞれ行き先が違うので運転手さんに「パイ スワンルアン マイ カー(ラマ9世公園に行きますか?)」と聞くと、どれに乗ったらいいか教えてもらえます。
同じ場所にロットゥも待機しています。
ソンテウは一律8B。→降りたい時にブザーを押すと止まります。
ロットゥは一律15B。→運転手に行き先を伝えると止まってくれます。
両方とも降車時に料金を支払い。乗車時間約20分。
【行き】
地図の赤丸(向かい側にBIGCがある)で降りるとすぐ近くに公園の入り口(Google マップ)があります。
BIGC手前にある交差点で右折し、Chaloem Phrakiat Ratchakan Thi soi28(soi Wat Thung Lanna)を走る赤色ソンテウもあります。この場合は右折後に降りるといいです。
【帰り】
帰りは反対側車線に渡り、赤色ソンテウまたはロットゥを拾います。車両にBTSと書かれている場合もありますが、念のため乗車前にBTSの駅まで行くか確認しておいたほうが安心です。
公園の入り口(Google マップ)から反対車線に渡り、南に約5分歩いた場所にあるバス停辺りで待つ方がつかまえやすいです。
バス停はChaloem Phrakiat Ratchakan Thi soi28(soi Wat Thung Lanna)よりやや南側にあります。
※(注)ウドムスック駅近くから公園前まで行くソンテウの運行はフラワーフェスティバル開催中のみの可能性があります。(フラワーフェスティバル期間以外の運行については確認できていません) ウドムスック通りを直進し、右折してChaloem Phrakiat Ratchakan Thi soi28(soi Wat Thung Lanna)に入るソンテウはあります。
 
② ペッチャブリー(ペッブリー)通りから路線バス
ペッチャブリー通り(注:アソーク通りより東側)のバス停から206番バス(エアコンなしの赤バス8Bもしくはエアコンバス17〜19B。エアコンバスは行き先を伝えて運賃を支払う)に乗り、シーナカリン通り沿いのParadise Park前のバス停(下地図の赤い場所/Google マップ)で降ります。

f:id:miho-rotchaat:20211207203336j:plain

シーナカリン通りでバスを降り、シーナカリンsoi55(Paradise Parkの北側の通り)を東にまっすぐ進むと公園の入り口(下地図の青丸)に到着します。
徒歩約15分。(徒歩が難しい場合はバイタクorタクシーで)

f:id:miho-rotchaat:20211207195527j:plain

今回、私は赤丸の入り口から入り、青丸から出ました。
→行きは①、帰りは②の方法で。
帰りはParadise Park向かい側のバス停(Google マップ)から206番バスに乗り、ペッチャブリー通りまで戻ってきました。

f:id:miho-rotchaat:20211207204220j:plain

③ソンテウの他の路線
・ウドムスック通り⇄Paradise Park・Seacon Square Shinakarin
・オンヌット通り・Phra Khanong Bridge⇄ Paradise Park・Seacon Square
・スクンビットsoi101/1の入り口付近⇄シーナカリンsoi42の入り口付近
 
②や③の方法でシーコンスクエア(Seacon Square)裏にあるタラートロッファイ・シーナカリン(ナイトマーケット)にも行けます。
タクシーでも行けますが、路線バスやソンテウに乗って行くのも楽しいです。

ラマ9世公園 Google マップ

【開園時間】5:00〜19:00(フェスティバル開催中は5:00〜20:00)
【入場料】10B(9:00〜17:00。それ以外の時間帯は無料。)車50B。